婚姻費用について

婚姻費用とは、結婚生活で必要になる、衣・食・住の費用や、子どもの教育費、水道・ガス・ 電気などの光熱費などの費用を分担することです。


夫婦はたとえ別居中であったとしても、同程度の生活を続けるために、お互いを扶助する義務があります。そのため、別居中の場合であっても、離婚が成立するまでは婚姻費用を分担する必要があります。

  101EA0A1556.jpg

 

仮に、専業主婦で収入がないの妻と、相当の収入がある夫の場合であれば、夫は妻に対し婚姻費用分担義務を負うことになり、別居中に発生する婚姻費用を支払う必要があります。その際の婚姻費用は、裁判所の早見表を示しているので、この基準を目安に話し合いを行いましょう。
 
 

■婚姻費用査定表

  1. 夫婦のみの場合
  2. 子ども1人(0歳~14歳)の場合
  3. 子ども1人(15歳~19歳)の場合
  4. 子ども2人(0歳~14歳)の場合
  5. 子ども2人(15歳~19歳)の場合

お金の問題についてはこちらもご覧下さい

●お金の問題 ●慰謝料とは ●財産分与とは
●財産分与の4ステップ ●養育費について ●婚姻費用について
●年金分割について ●強制執行  

親切丁寧に対応させて頂きます。ぜひお気軽にご相談下さい。

ImgTop5_1.jpg

①初めての方へ.png ②ご予約・ご相談の流れ.png ③当事務所の解決事例.png ④離婚問題Q&A.png
⑤事務所紹介.png ⑥弁護士紹介.png ⑦弁護士費用.png ⑧アクセスマップ.png

弁護士法人ふくい総合法律事務所(旧 小前田法律事務所) 〒910-0005 福井市大手3-14-10 TMY大名町ビル5階 0776-28-2824 受付時間:9:30~20:00 土日祝対応