当事務所における事件処理方針

0091_160223AX.jpg当事務所は、適切に事件の処理をするためには、依頼者との間で信頼関係を築くことが何より大切だと考えております。

そこで、離婚事件を取扱う際には、次の4つのモットーを掲げ、業務に取り組んでおります。

1 ご依頼前に料金体系を明確に提示します
2 分かりやすく、丁寧にご説明します
3 離婚後の生活のことを考えた解決します
4 早期解決を目指します

1 ご依頼前に料金体系を明確に提示します

弁護士費用は弁護士により異なり、一般的にも明確にされていないためか、弁護士への相談を躊躇されるケースもあると思います。そこで、当事務所では、料金体系を出来るだけ明確に提示して、離婚問題の解決のサポートをさせて頂いております。

金 額については、依頼者の方それぞれの個別の事情にもよりますので、一律とすることはできませんが、ホームページ上に弁護士費用の目安を提示しております。 依頼者との相談を行う場合については、弁護士費用をきちんと明示するよう心がけております。ご依頼前に、依頼者の方から納得をいただいた上で、委任契約を 結ばせていただきます。

2 分かりやすく、丁寧にご説明します

依 頼者の方は、不安や悩みを抱えて相談に来られますが、初対面の弁護士にその不安や悩みを全て打ち明けることは、なかなか難しいかと思われます。しかしなが ら、弁護士が依頼者の立場に立って交渉等の対応を行う以上、解決に対する依頼者の方の思いをしっかり理解できないままですと、依頼者の方の要望に添った解 決はできません。

そこで、当事務所では、安心してなんでも相談できる応対と雰囲気作りを心がけております。法律上の難しい言葉も、分かりやすく丁寧にご説明しますので、ご安心下さい。また、受任した場合には、どのようなスケジュールで解決に導いていくか、できる限り依頼者の方が納得する解決ができるように依頼者の方のご要望も伺いながら、一緒に方針を立てていきます。

3 離婚後の生活のことを考えた解決します。

離 婚は、離婚が成立したら、そこですべて終わりというわけではありません。離婚後も、養育費の支払い、子どもとの面会交流、年金分割、などのいろいろな問題 が残ります。そのため、離婚後のことを考えずに離婚をしてしまうと、例えば、生活費がなくて子どもを抱えて困窮するということなったり、子どもの教育もま まならないということになりかねません。

そこで、当事務所では、単に離婚できたらそれでよいというのではなく、依頼者の離婚後の生活がよりよいものになるように、事件解決を行っていきます。

4 早期解決を目指します

依頼者の方の多くは、離婚のことはなるべく早く決着をつけて、新しい人生を歩きだすことを希望されます。そのため、当事務所では、迅速な解決のため、依頼者の方のご希望を踏まえたうえで、離婚事件の早期解決に努めております。

親切丁寧に対応させて頂きます。ぜひお気軽にご相談下さい。