20代女性につき、協議による離婚が成立した事案

20代女性につき、協議による離婚が成立した事案

依頼者:女性(20代)
職 業:会社員

1 相談に来られたきっかけ

 依頼者は、夫のモラルハラスメント等が原因で夫と別居しており、早期の離婚成立を希望して、当事務所に相談に来られました。
 

2 検討

 依頼者のご希望は、離婚の成立が第一とのことでした。離婚の際には、住宅の処理の問題が大きな争点となることが予想され、特にこの点について検討を要しました。

3 結果

 弁護士と夫との間で、何度も交渉を重ねた結果、住宅に関し、こちらから一定額の支払いをすることを条件に、協議離婚が成立し、夫との間で、離婚合意書を作成することが出来ました。

4 所感

 受任から半年余りと一定程度解決に時間を要しましたが、相手方への支払いを希望内に抑えることが出来た上、調停に至らずに終結出来たため、円満に解決に至ったといえる事案でした。

「解決事例」の関連記事はこちら

親切丁寧に対応させて頂きます。ぜひお気軽にご相談下さい。